熊本市立熊本博物館
トップページ  
  サイトマップ 検索
ご利用案内 館報・博物館ニュース 特別展・企画展 学校の先生方へ イベントガイド 収蔵品検索 キッズページ プラネタリウム

熊本市塚原歴史民俗資料館


博物館ニュースイベントガイド

【お問い合わせ先】
 〒861-4226
 熊本市南区城南町塚原1924番地
 TEL:0964-28-5962  FAX:0964-28-0154

 開 館 時 間:午前9時〜午後4時30分
 休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌日)
      ※年末年始(12月29日〜1月3日)は休館
〔概要〕
 塚原古墳公園の中にある資料館です。
 当資料館は、旧名を「城南町歴史民俗資料館」といい、平成22年3月23日の合併により、「熊本市塚原歴史民俗資料館」へと名称変更されました。館名のとおり史跡「塚原古墳群」に隣接しており、同史跡のガイダンス施設の役割も果たしています。
  館内には、塚原古墳群の出土資料をはじめ、城南町時代に収集された考古・歴史・民俗分野の資料約6000点を収蔵展示しています。主な展示物には、重 要文化財の「台付舟形土器」、県指定重要文化財の千々屋寺の馬頭観音立像や史跡阿高・黒橋貝塚、御領貝塚出土の資料、県内最古の旧石器(沈目遺跡)、貴重 な弥生時代の青銅器(新御堂遺跡)、県内最古の寺院跡陳内廃寺の出土瓦等があります。また考古学史を語る上で重要な小林久雄氏収集の資料(通称:小林久雄 コレクション)を収蔵展示しています。
line
《 熊本市塚原歴史民俗資料館 案内図 》
民俗展示室
歴史展示室
考古展示室
民俗展示室   歴史展示室   考古展示室


【アクセス方法】
 ・JR宇土駅から車で30分。
 ・熊本交通センターから熊本バス南20鰐瀬・上郷方面行きに乗車、塚原バス停にて下車、徒歩3分。
 ・高速バス宮崎・鹿児島方面行きに乗車、城南バス停にて下車、徒歩3分。

地図

【入館料】
 一  般/大人:200円 小・中学生:100円
 30名以上/大人:160円 小・中学生:80円(団体割引料金)

【駐車場】
 ・普通車50台、大型バス3台
line
《 熊本市塚原歴史民俗資料館のあゆみ 》

昭和49年 12月 日本道路公団・文化庁・熊本県・城南町の四者協定により資料館建設の方針決定。
昭和51年 12月 塚原古墳群が国指定史跡となる。
昭和54年 03月 「塚原古墳群管理計画書」により、資料館にかかる基本計画を策定。
昭和56年 04月 城南町歴史民俗資料館建設準備委員会発足。
昭和56年 07月 建設予定地発掘調査。
昭和57年 09月 城南町歴史民俗資料館の建設に着工。
昭和58年 03月 城南町歴史民俗資料館が竣工。
昭和58年 11月 城南町歴史民俗資料館が開館。
平成02年 資料館敷地内に古代祭再現石造群設置。
平成03年 資料館敷地内に竪穴住居・高床倉庫建築。
平成22年 03月 合併により熊本市塚原歴史民俗資料館と改名。