熊本市立熊本博物館
トップページ  
  サイトマップ 検索
ご利用案内 館報・博物館ニュース 特別展・企画展 学校の先生方へ 常設展示 イベントガイド 収蔵品検索 キッズページ プラネタリウム 太陽望遠鏡撮影映像
博物館について
 熊本博物館は、自然・人文の郷土博物館として昭和27年(1952)に設立されました。
その後幾多の変遷を経て昭和53年(1978)に現在の本館が新築されました。ここでは、青少年の夢を育てることを目的として、従来の自然、人文の両部門、さらに理工学部門とプラネタリウムを併設した独自性のある総合博物館となっています。また、本館のほかに熊本城天守閣に分館を設置しています。
 熊本博物館は郷土に立脚し、人間生活に密着することを基本に、広域の情報を提供、一般に開放された市民参加型の博物館をめざしています。そして、市民がみずから知り、考え、行動するお手伝いを心がけています。

熊本博物館

博物館のあゆみ
   
<<昭和26年〜昭和35年>> <<昭和47年〜昭和53年>> <<昭和53年〜平成18年>>
     

1.旧師団司令部跡時代 昭和26年(1951) 〜昭和35年(1960)
2.勧業館時代 昭和36年(1961) 〜昭和52年(1977)

勧業館 熊本城宇土櫓
年代 出来事
昭和26年 3月 3月20日第1回定例市議会に議案として、博物館設置を提出。
旧第六師団司令部跡に設置することについて可決。(29日)
昭和27年 2月 市議会にて熊本博物館条例可決(2日)。
第2館(熊本城宇土櫓)開館(4日)。
4月 文部省より博物館相当施設の指定を受ける(17日)。
6月 熊本博物館第1館(旧第六師団司令部跡)開館(5日)。
第1館は自然科学・人文科学関係、第2は人文科学の歴史資料を展示。
昭和28年 11月 熊本博物館条例制定(7日)。
昭和30年 5月 山野草展始まる。
昭和34年 10月 星を見る会始まる。 (平成5年3月まで、通算401回で中止)。
昭和35年 9月 熊本城天守閣落成式。熊本博物館分館として発足(22日)。
10月 天皇・皇后両陛下行幸(22日)。
11月 熊本博物館本館として、市勧業館(花畑町7−17)の2階・3階を使用することになり、移転準備及び移転作業(15〜19日)。
2月 熊本博物館本館(花畑町7−17)再開館。
昭和36年   本館は人文資料(2階)、自然資料(3階)を展示。
  分館は郷土史科(1・2階)、考古資料(3階)を展示(1日)。
昭和37年 5月 皇太子殿下・美智子妃殿下行啓(12日)。
昭和40年 8月 博物館夏季学校始まる。
昭和41年 6月 熊本博物館規則制定(11日)。
昭和44年 7月 SPレコードコンサート始まる(6日)。博物館友の会発足(12日)。
昭和48年 6月 立田山ヤエクチナシ(国指定天然記念物)調査で再発見(13日)。
昭和49年 5月 蒸気機関車9600型式、国鉄(現JR)より譲渡(12日)。
昭和52年 12月 閉館、移転作業(12月21日から新館にて業務開始)。
<<博物館のあゆみ 先頭へ>>

3 . 新館建設の経緯 昭和47年(1972) 〜昭和53年(1978)
年代 出来事
昭和47年 7月 熊本博物館建設準備委員会、第1回開催(7日)。
以後会議を重ねる事10回、答申案を総括する。
昭和48年 7月 熊本博物館建設準備委員会より、熊本博物館建設に関する答申が市長へ提出される(31日)。
昭和49年 4月 黒川紀章建築都市設計啓事務所に基本設計委託(9日)。
7月 基本構想の決定(11日)。
10月 基本設計の完了(1日)。
昭和51年 1月 建築工事起工式(12日)。
昭和52年 6月 建築工事完工(19日)。
12月 プラネタリウム設置工事完工(20日)。
昭和53年 3月 展示工事完了(20日)。落成式(31日)。
<<博物館のあゆみ 先頭へ>>

新館(現本館) 新館(現本館)
 
4.新館(現本館)時代 昭和53年(1978) 〜平成27年(2015)
年代 出来事
昭和53年 4月 新館開館(1日)。入館者10万人を突破(7月19日)。
昭和54年 11月 国際児童年記念タイムカプセル埋設式(20日)。
昭和56年 4月 熊本市全域立体地形模型展示施設の取付け完了(2日)。
11月 熊本城城郭模型を製作し、現在熊本城に展示。
昭和57年 9月 開館30周年記念式典「九州古代のまつり」開催(19日)。
昭和58年 7月 特別展「未来の電話とロボット展」開催(7月23日〜8月21日)。
昭和61年 3月 特別展「宇宙の神秘展」開催(3月1日〜30日)。
8月 特別展「のりもの展」開催(8月8日〜11日)。
昭和63年 3月 特別展「上南部のむら」開催(3月19日〜4月3日)。
4月 新館開館10周年記念特別展「夢の乗り物博物館」(4月15日〜17日)。
9月 新館開館10周年記念特別展「近代熊本のあけぼの展」(9月16日〜10月31日)。
平成元年 7月 市制100周年記念特別展「子ども科学展」開催(7月25日〜30日)。
平成2年 9月 特別展「錦絵にみる西南戦争」・「身近な宇宙展」開催(9月21日から10月14日)。
平成3年 4月 博物館案内ボランティア「博萌会」発足(20日)。
平成4年 3月 プラネタリウム最新鋭機種導入(ドーム直径16m、217席、自動演出装置)。
4月 特別展「宇宙科学展」開催(4月26日〜5月10日)。
平成5年 5月 博物館周辺整備工事。
10月 特別展「肥後の船と人々のくらし展」開催(10月1日〜24日)。
平成6年 8月 特別展「ふれあいロボット展」開催(8月12日〜21日)。
平成7年 7月 特別展「天才科学者レオナルド・ダ・ビンチ展」開催(7月22日〜8月13日)。
平成8年 3月 収蔵品展「遺墨にみる西南戦争展」(3月2日〜17日)。
7月 特別展「化石にみる熊本のおいたち」(7月23日〜8月11日)。
8月 企画展「蓄音機とレコードの歩み」(8月24日〜9月1日)。
平成9年 10月 特別展「明・清名宝と象牙展」(10月11日〜26日)。
特別展「西南戦争と熊本」(10月18日〜11月3日)。
博物館改修工事設計業務委託完了(7月25日〜10月31日)。
平成10年 7月 企画展「世界の蝶」(7月18日〜8月2日)。
8月 企画展「星座物語原画イラスト展」(8月12日〜16日)。
平成11年 5月 博物館改修工事。
平成10年9月1日 〜 平成11年5月31日 (1〜5月休館)。
10月 特別展「加藤・細川家と熊本城」(10月8日〜11月3日)。
平成12年 10月 特別展「古写真にみる熊本の明治時代」(10月21日〜11月5日)。
平成13年 3月 企画展「幻のニホンオオカミ復元」(3月16日〜31日)。
7月 特別展「野山で出会う花たち」(7月21日〜8月19日)。
平成14年 8月 特別展「熊本博物館50周年記念収蔵資料公開展」
 第1部(7月21日〜8月18日)
 第2部(8月24日〜9月24日)
平成15年 9月 特別展「まつりのかたちー庶民が伝えた祈りの造形ー」(9月19日〜10月19日)
平成16年 3月 共催展「澤田芳男コレクション展」(3月2日〜21日)
6月 企画展「心をこめた手作り絵本の世界〜池永久美子絵本の原画展」(6月4日〜13日)
7月 特別展「毛利宇宙飛行士の部屋ースペースinくまもとー」(7月24日〜8月22日)
平成17年 1月 企画・共催展「馬追いはっぴ勢ぞろい展」(1月8日〜16日)
3月 共催展「絵馬発見ー知られざる熊本の遺産ー」(3月19日〜27日)
10月 企画展「肥後の八幡信仰の世界ー藤崎八幡の例大祭を中心にー」(10月7日〜16日)
平成18年 2月 特別展「刀剣ーその美と肥後の歴史との関わりー」(2月18日〜3月21日)
4月 熊本博物館情報システム稼働開始(4月1日〜)
7月 特別展「身近ないきものとわたしたちーエコとエゴと生態系」(7月22日〜8月27日)
平成19年 4月 企画展「熊本城の植物〜わたしたちの出会った草花たち〜」
 第1部(4月20日〜5月20日)
 第2部(5月23日〜6月5日)
7月 企画展「世界のチョウ展〜 幻の蝶 〜」(7月21日〜8月26日)
9月 企画展「幻の郷土玩具展〜天草土人形・宇土張子を中心に〜」(9月8日〜10月14日)
10月 築城400年記念「清正公〜神様になった殿様〜」(10月12日〜11月28)
12月 特別展「発掘された日本列島2007」
 博物館:中核展(12月15日〜1月20日)
 熊本城数寄丸:地域展(12月6日〜1月27日)
平成20年 2月 企画展「藩校 時習館展」(2月7日〜3月24日)
4月 熊本城築城400年祭記念 熊本城天守閣特別展示
「熊本城と細川家 〜忠興・忠利・綱利・重賢〜」(4月1日〜5月6日)
4月 熊本城築城400年祭記念 熊本城天守閣特別展示
「西南戦争と熊本城」(4月1日〜5月6日)
4月 熊本城築城400年祭記念特別展示 数寄屋丸2階御広間
「熊本にいきづく生人形」(4月5日〜5月6日)
7月 新館開館30周年記念特別展「サメ・海のハンター −有明海のサメと歯化石−」(7月19日〜8月31日)
9月 企画展「昭和の思い出(メモリーズ)〜回想のススメ〜」(9月13日〜10月13日)
12月 共催展「ドッキ土器大集合!!ー平成20年熊本市内遺跡発掘速報展ー」(12月6日〜1月18日)
平成21年 6月 巡回展「台風がやってきた」(6月20日〜7月20日)
8月 特別展「金峰山のいきものがたりといしものがたり」(8月1日〜31日)
9月 企画展「横井小楠とその時代」(9月18日〜10月18日)
12月 共催展「熊本市発掘速報展2009」(12月11日〜1月24日)
平成22年 7月 特別展「よみがえる清正ー戦国武将加藤清正への祈りー」(7月17日〜8月29日)
9月 企画展「九州の四大カルデラを探る〜松本唯一岩石と鉱物コレクション〜」(9月12日〜10月11日)
12月 共催展「熊本市遺跡発掘速報展2010」(12月10日〜1月23日)
平成23年 3月 企画展「ガリレオの天体観測から400年 宇宙の謎を解き明かす」(3月26日〜5月8日)
3月 プラネタリウム・リニューアル(3月27日)
7月 特別展「〜サンゴ礁の化石たち〜」(7月17日(日)〜8月28日(日))
9月 企画展「西海道と肥後国ー出土品からみた古代のくまもとー」(9月10日(土)〜10月16日(日))
11月 おかえりなさい!はやぶさ 小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開 (11月23日(水)〜11月27日)(日)
12月 『熊本市遺跡発掘速報展2011 ーヒストリアくまもとー』 (2月9日(金)〜1月22日(日))
平成24年 4月 特別展「肥後の博物学・科学技術」(4月28日(土)〜6月10日(日))
12月 『熊本市遺跡発掘速報展2012 ーヒストリアくまもとー』 (平成24年12月14日(金)〜平成25年1月14日(祝))
平成25年 7月 本館リニューアル準備のため、休館
平成26年 4月 プラネタリウム等、一部開館
4月 企画展「のぞいてみよう!身近な草花」(4月26日〜6月1日)
4月 ロビー展「熊本博物館と黒川紀章」(4月26日〜6月29日)
6月 企画展「南洋への憧れー熊本博物館収蔵海外資料展ー」(6月13日〜7月13日)
7月 ロビー展「藤崎台のクスノキ群」(7月1日〜9月28日)
7月 企画展「ここがおもしろい!昆虫いろいろ」(7月19日〜8月31日)
9月 企画展「鳩太郎がゆく!ー肥後藩士吉田鳩太郎が見た幕末維新ー」(9月6日〜10月13日)
10月 ロビー展「特別史跡熊本城跡」(10月1日〜12月28日)
10月 企画展「江戸の化粧術ー武家婚礼化粧道具を中心にー」(10月25日〜11月24日)
12月 企画展「稲荷山古墳の出土遺跡」(12月2日〜1月18日)
平成27年
1月 ロビー展「熊本城跡と熊本博物館」(1月6日〜3月31日)
1月 企画展「博物館のお仕事展」(1月24日〜2月22日)
2月 企画展「しってるカイ?くまもとの軟体動物化石展」(2月28日〜4月5日)
4月 企画展「西南戦争古写真展 写真に残された熊本の記憶」(4月14日〜5月24日)
5月 企画展「くまもと自然探検」(5月30日〜6月30日)
7月 リニューアル工事のため全館休館
<<博物館のあゆみ 先頭へ>>




戻る 先頭へ